京都から着物の高価買取専門店せいわです
ブログ

▼な

ながぎ「長着」

裾まである和服のこと。羽織、コートなど裾までない和服と区別したり、庶民の作業用の二部式のものと区別する。 長じゅばんは長着とは呼ばれない。 昭和初期に文部省の裁縫教授書に書かれたのが最初。

なごやおび「名古屋帯」

大正末期に考案。 一説には服装改良運動でうまれた様々な新しい帯のなか、名古屋女学校の創設者が考案し、もっとも定着したのが名古屋帯だという(九寸名古屋)。 前帯を最初から折りたたんで縫われている。一重太鼓に結ぶことが多い。 …

Copyright © 着物買取のせいわ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.