京都から着物の高価買取専門店せいわです
ブログ

▼ほ

ほんがさね「本襲」

本来留袖、振袖等、正礼装の長着の下には、下襲と呼ばれる着物と同じ形の下着を重ねて着ていた(十二単等を思うと想像しやすい)。 本襲の素材には、白の羽二重が多く用いられる。 最近では、費用や手間がかかることから本襲はほとんど …

ほうもんぎ「訪問着」

明治時代にフォーマルとカジュアルの中間の着物へのニーズに、日本橋三越が「訪問服」と呼ばれる訪問着のもととなる着物を販売したのがはじまり。 現代ではパーティなど、ややあらたまったシーンに未婚既婚問わず幅広く着用され、略礼装 …

Copyright © 着物買取のせいわ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.