京都から着物の高価買取専門店せいわです
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 着物用語集

着物用語集

ふりそで「振袖」

現代では未婚女性の最高格の装いとされ、華やかな柄が施されている。 成人式での使用が代表的で、子供時代から大学の卒業式、結婚式の花嫁衣裳にも用いられている。 袖丈により大振袖・中振袖・小振袖などと分けられ、袖が長いほどフォ …

おめし「御召」

徳川将軍の御召物から名がつけられたといわれる高級絹織物を言う。 全体に波をうったような細かい皺(シボ)があることが特徴で、織りの着物の中では最も高級な、正絹の着物です。 一般に和服では織りよりも染めのほうが格が高く、礼装 …

omeshi

えどこもん「江戸小紋」

江戸時代に大名が着用した裃の模様が発祥とされている。 その後に、その模様の豪華さを競うようになり、幕府より禁止令が出た結果、遠目には無地に見えるような繊細な柄となり、結果、さらに染色が発達した。 各地の大名により模様が固 …

いろむじ「色無地」

黒以外で一色染めをした無地の着物を言う。 同色の裾ぼかしも色無地の一種です。 卒業式に袴とあわせたり、お宮参り、お茶席などに活躍します。 また、色を抑えた物なら弔事や法事などにも着用できます。 他の着物に比べ、幅広く着ら …

Page 13 / 13«1213
Copyright © 着物買取のせいわ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.